<   2010年 02月 ( 11 )   > この月の画像一覧
ごめんなさい
今週腐りすぎてました。気が緩みすぎ。。。。
頑張るといいながら、全然頑張ってない最悪状態。
ほんとに切り替えないと、今までの努力が水の泡です。うん。

スポーツ観戦するのはもう止めようと思います。


子供以外のキャラクターの練習をしていますが、
私が描くとどうしても日本の漫画になってしまう。
私の絵は(アニメとは違うけど)ジャパニーズだね、と先生にも言われる。
自分でもなんとなく分かる。背景画なんて特に。
私はどうにか欧米の人が描くような絵を描きたいのだけれど、それはかなり難しい。
日本の漫画、アニメやジブリ映画を観て育った私なので。
グレン・キーンのような生命力溢れるキャラクターが描けるようになりたい。
アニメートできるようになりたい。

「彼みたいになりたい!」と言うと、やはり失笑されますが。
とにかくいつものように、また描きまくろう。やるぞー!

f0194317_1744521.jpg

[PR]
by kayochipe | 2010-02-28 17:07 | カナダ日記
ロシアのジャージ柄は。。。
先日のフィギュアについて、少し書きすぎました。すみません。素人のただの勘違いかもしれないし。なんというか、私スポーツは特に熱しやすく冷めやすいので、いろいろ情報収集してしまって、どツボにはまっちゃってましたね~。感情移入するのはよそう。

はー今週の閉会式を見終えたら、オリンピックのことは頭から完全に消さなくちゃー。にぎわっている街が静かになるのは寂しいけど。

本来、私はオリンピックどころじゃなかったはずなのに!
ちょうど授業が終わって気が抜けたタイミングで、フィギュア熱が。。。最悪です。反省です。
来週卒業式なのに~。


そうそう、オリンピックマスコットのチェブラーシカは、全部で今のところ3カラーあるよ。前日の記事に載せた青と、赤と白です~!なんじゃこりゃー!面白すぎる…。
この肌色がこんなどぎついオレンジじゃなかったら、もうちょっとよかったんだけど。やっぱりチェブは茶色の毛のほうが良いね。

f0194317_1561957.jpg
雪男みたい

f0194317_1563822.jpg
赤にこのオレンジはかなりきつい

f0194317_156387.jpg
もうちょっと可愛く描いて欲しかった…眉毛が違う!


大学の時の友達が、チェブラーシカを見ると私を連想させる、と言って、プレゼントにチェブラーシカのコップとミラーをくれたのでした。私なんて全く可愛げないんだけどね(笑。きっと眉毛とかぼけっとしてるとこかね。


ロシアのグッズには、白地に赤の蔦や葉(?)のような模様が取り入れられています。なんかすごく強そうな印象です。あと、なんとなく日本のヤンキージャケットみたいに感じるのは、私だけなんでしょうかね…(汗。

f0194317_1512439.jpg
私にはすごい派手だ

[PR]
by kayochipe | 2010-02-27 15:13 | カナダ日記
4年後の主役はチェブラーシカ!!
わーん、フィギュアのネタはぐちぐちしちゃうので、書かないつもりだったけど、やはりジャッジを見るとモヤモヤしてしまったので書いてみる。。。素人のにわかフィギュアファンですが!


女子フリーが終わりましたね!!
こんなに後味悪くて、気持ち悪い思いをしたのは初めてです。キム・ヨナは完璧だった!!すごい強い~!金メダルは納得!でもなんであんなに得点が高いの??いくらなんでもジャッジやりすぎじゃないか??と素人ですが思いました。あの得点見た途端、すごく気持ち悪くなってしまいました。

真央ちゃん失敗してしまったけど、トリプルアクセルは2回決めたし!銀メダルだし!泣きそうなのを堪えて表彰台に立つ姿が、とても可哀想でした。悔しそう。。。でもたとえパーフェクトに演技しても、あのキム・ヨナの点数は、今のジャッジだと超えられないんだろうな、という気がしました。男子並みの得点って有り得ない。スピードも男子ほどないし、4回転してる訳でもないし。これはある意味歴史に残るジャッジ。。。

なんだかね、選手は頑張ってるのに、ジャッジとかマスコミとか、周囲の問題で、最近は観客も純粋にフィギュアが楽しめなくなっているような気がします。キム・ヨナもすごい選手なのに、こういうジャッジに不信を募らせている人たちからバッシングされて、かわいそう。彼女が悪いわけじゃないのに。

でもようやく、彼女のものすごいストレスとプレッシャーから解放されて良かったね。最後に流してた涙がそれを物語っていた気がします。

個人的に、鈴木明子選手の今日の演技はすごく好きでした。すごい情熱を感じた!感動した!


あぁぁ~ほんとに何とかならないのかな、このジャッジ。観てて不愉快です。今回の異常な点数を見て、きっと不思議に思う人がたくさん出てくると思う。本気で賛同して署名に協力したくなってくる。4年後のソチまでに、改善されれば良いな、と思います。じゃなきゃ競技として魅力ない。
まじでプルシェンコを応援しよう…。
真央ちゃんもまだ19歳。まだチャンスはたくさん!がんばれー!



そんでもって、昨日はサイエンスワールド内で開催されている、ロシアのパビリオンに行ってまいりました~。すんごい長蛇の列で、入るのに1時間以上は最低かかります。雨も降ってて寒くて死にそうになりました。おまけにラテン系の子達と一緒に行ったので、とても疲れた。子供の面倒を見る親か保母さんの気分。。。何百人と並んでる中、普通に列に割り込もうとするので、ひやりとしました(泣。

そうそう、2014年のソチオリンピックでは、なんとなんと!私の大好きなチェブラーシカがマスコットなんですよ!!!!これでとうとう世界的に有名になるね~♪
色とか、新たに書き下ろされたイラストはどうなの?という感じですが…。

f0194317_14562411.jpg
肌の色が嫌い

f0194317_14565755.jpg
サイエンス・ワールド
f0194317_14572297.jpg
プルシェンコだよ(私はまりすぎ)
f0194317_14574283.jpg
長蛇の列。みんなマナーがいいですよ!


すごい頑張って並んだわりに、催し物は大したものはなくがっかりでした。ラジオの公開放送やってたけど、知らない選手だったし。。。プルシェンコのいる時に行けたらよかったな(泣。あと、2014年のオリンピックグッズも売っていましたが、すんごい高価。普通の倍ぐらいする気がする。マフラーとか50ドルとかね、ジャケット600ドルとかね。さすがオリンピック。やっぱりリッチじゃないと行けないんですよね。


まーそんなわけで、長々とオリンピックネタを書いてみました。リッチになってたら、4年後のオリンピック、ぜひロシアまで行ってみたいです~!でも寒さに耐えられないと思う。。。
[PR]
by kayochipe | 2010-02-26 15:05 | カナダ日記
落ち着かない
フィギュア女子SPを観ました。真央ちゃんの笑顔を見て、私もすごくうれしくなりました。
キム・ヨナ選手は完璧に見えた!ロシェット選手の涙を見て、ちょっともらい泣きそうになりました。

でもあれですね、ジャッジについてたくさんの意見があって、素人の私には何が何だか分かりません。最近、もう気になるので、いろんな記事とか読んでみたけど、なんだか難しい…。

Yahoo!(北米)のトップニュースで、プルシェンコが正式にジャッジ(採点方法など)について抗議すると書いてあったら、もうみなさん容赦ない書き込みでびびりました。ニュースの書き方も誤解を生む書き方だったので余計に。日本のファンは客観的で肯定的な意見が多かったので(私の読んだソースも偏りあると思うけど)、なるほどなぁという感じですが。

芸術性とかが点数に入ってるから、他の競技よりも審判の主観が入る。審判も匿名だから、八百長とかほんとにできそうですね。。。
スポーツじゃなかったら、ただのアイスショーだったら、難しい技に挑戦しなくても、観客を楽しませて、綺麗に滑ればいんだもんね。。。

なんかもう面倒くさいので、順位関係なく楽しもうかな、と思います。
にわかファンだし。


あー早くオリンピック終わんないかなぁ、落ち着かないので集中できません!笑
[PR]
by kayochipe | 2010-02-24 16:49 | カナダ日記
フィギュアが良い!!
思いっきりスイッチオフになっちゃったkayochipeです。こんばんはー。

やばいですね、課題の手直しとかしようと思ってたんだけど、何したらいいか分からなくなってしまいました。卒業後、どういったことを勉強したらいいか、私に足りないもの、弱いところはどこなのか、今日頼りにしている先生が様子を見に来てくれたので聞いてみたら、「ちょっとスタジオの人に聞いてみる」と言われ、さようならになってしまいました(しっかりランチタイム1分前でしたし)。ディズニーのディレクターさんとか、そこらへんの大きなスタジオにたくさんコネがあるらしいのです。
そうか…単純にその先生の意見を聞きたかっただけなんだけど、でも大きいスタジオを目指したいんだったら、そこが求めているものに向かって、ぶれずに努力を積み重ねたほうが良いよね。うん。

…なんか先行き不安になってきたぞ。英語のせいで。この先生もちょっと独特な雰囲気の方なんですが、なんだかちゃんと伝わっているのか、私もオロオロしちゃいます。。
米国で働きたいんだけど、ビザの問題もあるので、いきなり行ける訳がなく。先生がちょろちょろ聞いてくれているみたいなので、何か良いことがあるといいな。


というわけで、人任せにしてる場合ではなく、明日から気合を入れなおしてアニメーションの手直しや、絵やキャラクターのお勉強をしたいと思います。あああ、あとカバーレターとかレジュメとか、DVDとか、いっぱいありますね。



でもフィギュアスケートは良い!!見逃せない~!
4年前はちょうどローマに旅行に行ってたので、全然興味もなく観てなかったけど。真央ちゃんに頑張ってもらいたい!今日のペアのダンス、カナダ組がすんごく綺麗で感動しました。

男子は見逃しちゃったけど、CTVのインターネットビデオを観ました。高橋選手(実はあまり好きな選手じゃなかった)は、観客を笑顔にしちゃうような、生き生きとした演技でしたねぇ。すごく楽しかった!ライサチェク素敵でした~!
「クオリティvs4回転」と、散々試合前も試合中も、そして試合後も論争(?)が繰り広げられていますね。プルシェンコも譲れない、とばかりに、インタビューでも散々主張していて、インタビュアーも困ってたのが印象的。
でも彼が主張するのをやめてしまうと、本当に男子フィギュアが変わってしまいそうなので、このまま2014年ソチまで頑張ってくれ、とプルシェンコを応援したいと思います(笑。


私、サッカーのオリバー・カーンとか、プルシェンコとか、すっごく強い精神の持ち主で負けん気が強くて、実力がある選手が好きです。生い立ちとか知ると余計に…!


4年後って言ったら、私もう三十路になっちゃうよ。。。ががーん!
年取ってるはずなのに、こっちにいると、いつまでも若い錯覚を起こしてしまいます(笑。
ががが頑張って仕事探そう!
[PR]
by kayochipe | 2010-02-23 15:34 | カナダ日記
オリンピックの余波
f0194317_1724353.jpg
メキシカン人形。かわいい


今日はとことん休もう!!と思い、朝から「Emperor's New Groove(ラマになった王様)」や「カンフーパンダ」を観ました。このふたつ、面白くてお気に入りです!!
ラマのほうは、ディズニーにしてはカートゥーニースタイルで、キャラクターが面白いし。(先生がクスコのアニメーターだった!)
カンフーパンダはアニメーションが大好きです。基本的にDreamworksのアニメーションは好き。特に亀のおじいちゃん(名前覚えてない)のよぼよぼ感が…。オープニングのシーケンスと、エンディングの絵がすごく好き。James Baxter Animationがオープニングの2Dアニメーションを制作。12人の精鋭スタッフだったそうです。手描きとAfterEffectsを使って。手描きのアニメーションはすぐ分かりますね。スタイルが素敵。


そうそう、洗濯や掃除をして、午後クラスメイトと一緒に、スカイトレインに乗って4つ先の駅まで買出しにいったのですが、もうオリンピックのせいで人いっぱい!!!!帰り道、電車になかなか乗れなくて、結局5本以上待ちました。
買い物に行っただけなのに、どっと疲れが…。今週末も来週末も、きっと電車やダウンタウンはものすごいことになってそう。出かけたくもない…。
雰囲気は伝わってきて、楽しくていい反面、早く終わらないからなぁ、と思ってる私でした。
[PR]
by kayochipe | 2010-02-21 17:46 | カナダ日記
授業終了
f0194317_1717227.jpg
1年間どうもありがとう


今日は寝不足がたたったのか、体のあちこちを机の角に5回以上ぶつけて、青あざを作っているkayochipeです。こんばんは。

今日は専門学校、最後の授業の日でした!といっても、卒業式のスクリーニングのための映像を作ったり、提出物をまとめたりしていたのですが。
でもその提出物を告知されたのが、なんと2日前という、相変わらず最悪な適当さです。

すごく忙しかった今日。5時締切りには誰一人間に合わず、しかも6時からレストラン予約していたので、かなり切羽詰ってました。映像以外の提出物は、超適当になっちゃった。まぁ学校の宣伝用だし別にいいや。
オリンピック期間中で、しかも金曜日なので、レストランからはまだ来ないのか、という催促の電話をもらったりして、ちょっと怖かったです。ダウンタウンはものすっごい人ごみで、叫んでいる人がいっぱいいて、未だオリンピックに乗れてない私には、ちょっと鬱陶しかったです(笑。通りすがりの人とハイファイブする私。。。



ちょっと長いですが、学校について思ったことを書いてみる。。。

なんだか今学期が一番嫌な学期でした。プログラム改変、先生も入れ替わり、誰も私たちのクラスの面倒をちゃんと見てくれないので、常に野放し状態。先生たちは約束しても守ってくれないし。忘れてるし。最低限必要な設備も整えられてないし。
あげくの果てに、スケジュール変わっても生徒に伝えられない。最終課題のガイドラインも評価基準も、提出の1週間前にようやく告知。それが遅すぎて、必要なものがちゃんと私の納得のいくかたちで用意できなかった(泣。

こんな状態だったので、自分からしつこく何回も、先生やスタッフに直に伝えにいかないとダメでした。基本的に、「必要なら言いにこい」というスタンス(なのか?!)で、当たり前のことさえもこのプログラム(学校)では整えられていないので、びっくりというか、呆れるというか…。「こんなの言わなくても普通分かるでしょ?!」ということの連続。これはカナダだからとかじゃなく、この学校独特の問題。アホか、と本気で思いました。
新しいボスが来る前は、アニメーションの先生が全部まとめてたから、もうちょっと良かったのに。でも良い先生が最近来たから、プラスもあればマイナスもあるということですね~(この先生に出会えてほんとに良かった)。

そろそろ新しいカリキュラムも定まって、先生たちも落ち着いてくるだろうから、今後はもうちょっと良くなっていくといいな、と願ってます。


やっぱりとにかく、向上心をもって自分からガツガツいくのが必要だね!
ヘタクソでも何でも、本当にやりたければ、上手くなりたければ、恥も捨ててたくさん聞きにいく!行動を起こす!英語あんまり喋れなくても、熱意で何とかなるし!

頑張っていたら、いつの間にか周りにはたくさん自分を応援してくれる人がいて、今私はとてもハッピーです。
学校の体制には、とてもイライラしたけど、たっくさん学ぶことができて、自分が思っていた以上に得るものが多かったので、結果オーライですね。
(まず就職しないと、オーライじゃないか。笑)


さー今週末は久々に少し休むぞー!ぎょうざぱーてぃー!!
[PR]
by kayochipe | 2010-02-20 18:03 | 専門学校
どー!
f0194317_14464470.jpg
トーチきたー!


不完全燃焼のkayochipeです。こんばんはー。

今日はアニメーションの最後の講評会でした。この日までに終わらせようと意気込んでおりましたが、結局作業が終わらず…。もうかたちになってるから、あとは細かい修正がたくさん(笑)残っているだけなんだけど。あと黒鉛筆で全部描かなくちゃいけないんだけど。

引き続き3月上旬まで作業しなくてはいけない。12秒のシーン3つを、手描きで1ヵ月半でやるのって、かなりしんどいです。しかも1つは2キャラクターだしだし。Subtleなゆっくりテンポのシーンは、Inbetweenがたくさん必要なので、余計難しい。基本的にアニメーションは難しいのだ!
プレッシャーとストレスは少し軽減しました。今日は昼間帰宅したので、晴れた空がすごく気持ちよかったです。

正直、今回どのシーンも、時間と労力を費やした割りに、あまり納得のいくものができていないので、インダストリーナイトまでに、なんとか良い方向へもって行きたいと思います。
他の人に「良い」と言われても、自分では全然良いとは思えない。作りたいレベルがあるのに、今の自分ではそこまで到達できてないので、ジレンマを抱えながらの作業でした。


しかもFlashの課題は最悪でした。。ちょっとひどかったな。反省。でもやり直す気すら起きないので、もうFlashはやりたくないのでした。
ソフトウェア使うのは嫌だー!


1ヶ月前のドローイングを見ても、ヘタクソだと分かるぐらい日々成長しているので、引き続き勉強&練習していけば、きっとどんどん上手くなるんじゃないかと、ポジティブに思ってます。
がーんばーるぞぉぉぉ!!!
[PR]
by kayochipe | 2010-02-16 15:05 | 専門学校
アグレッシブで
f0194317_1652238.jpg
飛んでいくよー


ブログ更新控えると言って、普通に更新してるダメ子です。こんばんは。。。

今週に入ってから、日本の夢を毎日見るようになりました(笑。一時帰国の予定が決まって、わくわくしているからか、現実逃避なのか分かりませんが。というか、今月に入ると、切羽詰っていて、とってもとっても日本に帰ってのんびりしたくなったんです。ホームシックではないです。


今日はピクサーカナダのリクルーターの女性が、就職活動について3時間みっちりレクチャーしてくれました。この方15年ぐらい、スタジオ(ILMとかいろいろ…)でプロダクション・アシスタントをしていたので、すごい話面白いし、勉強になりました。いろいろ今まで私が調べたものより、直に話を聞くと全然違いますね!やっぱり。

超アグレッシブでフレンドリーに就職活動しないとな…という感じです。でも私は彼女のようにはなれないので、私らしく精一杯やろう。こっちはプロジェクト単位の契約がほとんどなので、コネクションがとても大事だし、すぐに動き回れるように、常に身軽でいたほうが良いとのこと。でもそう考えると、世界中にチャンスがいっぱいあるような気がして、とってもワクワクしました。
(ただ、アーティストとして、当然あるレベルには達していないと話にならないけど)


でもこのレクチャー、もっと前にやってもらったほうがよかった。
クラスの半数ぐらいは、終わったあと落ち込んでいました(笑。早めにシビアさを知って、もっと目標見据えて卒業制作できたもんね。



バンクーバーは、ピクサーや、今年からデジタル・ドメイン、ソニー・アニメーションも来る予定なので、きっと関連会社もいろいろやってきそうだということ。BC州に昨年税金を納めていた人を雇うと、州がその会社に税金やら何やら優遇?してくれるそうです(英語だったので、理解あやふや…)。だから、今年1年バンクーバーで働けば、来年から一気に雇われやすくなるらしい。

とにかく卒業してすぐは、私もどこでもいいからこっちで仕事を見つけたいなーと思います。でも最終的にはトラディショナルなアニメーション作ってる米スタジオを目指しつつ。きっとこれから、少しずつチャンスが多くなってきそうだし。


さー先のことはもう考えるのやめて、課題やろう…
[PR]
by kayochipe | 2010-02-10 16:55 | 専門学校
自信がないので左右されやすい
f0194317_10121330.jpg
誕生日プレゼントに奥さんからもらったケーキを配ってくれました


今までアニメーションをつくってる時は、アイデアをバーっとラフで描いてペンシルテストして、それからサムネイルつくって細かくキーを描いておりました。そんで上手くいかないと何度もやり直しては、ちょこちょこペンシルテスト撮っていました。

でもつい先日、私はペンシルテストに頼りすぎだということに気づきました。今更。テストする前に、すっごくすっごく考えて確実にしてから紙に描くもんだと、先生に言われました。収録する価値のあるものだけ収録するということ。ラフなんて収録しないよ、とか。


私はじっくり考えられない…
今までも、ちゃんとサムネイルは都度やってきたけど、タイミングとかまだまだ全然慣れてないからなぁ。経験もないからだろうけど。でもそのへんしっかり研ぎ澄まさないといけません。
ていうか、今までよくこれでやってきたよな…。


もう今回はそんなこと言ってられないので、今までのやり方で終わらせるしかないです!頑固な私ですが、自信がない時は人から言われると左右されやすい。たまに作品作りでは弱気になったりします。そういえば、働いている時から、なぜか基本的に自信がない。。。
アーティストとしてどうなの。。。


これからは間違えてなんぼ!
という意気込みでポジティブに頑張りたいと思います!!
Confidence and Courage!
[PR]
by kayochipe | 2010-02-08 10:37 | 専門学校