<< くさったー 高校無償化って >>
人生そう上手くはいかない

昨日真面目に大ショックなことが起きました。

契約書の件で質問しに行った時に判明したのですが、
なんとカナダ人じゃないとこのプロジェクトで働けない!!!!のだそうです。

ワーホリビザ持っていても、ダメなんだってさ。
お互い最初に確認してなかったから、いけないんですが。

というわけで、一旦その会話が終了した時点で、逃げるように帰宅して
かなりショックでしばらく泣き沈みました(笑。頑張ってたから余計にショック。

ワーホリって、医療とか教育現場関係以外なら、どこでも働けるものだと思ってたんだけど、多分CGやVFX系のスタジオでは、州からインセンティブをもらっている関係で、例えワークビザを持っていても、カナダ人じゃないと働けないのかもしれない。低予算でキツキツでやってるプロジェクトなら余計に。
もともとこのスタジオが、外国人受け入れてないのかもしれないが…。


そんなこんなで、うまい輪(うまい棒のでっかい版)をやけ食いしていたところに、スタジオから電話がかかってきて、とりあえず今やっているシーンは終わらせて、それからCEOと相談して、雇えるか、給料その分だけ払えるか決めるということに。
気まずいながらも、またスタジオに戻って、さくさく終わらせました。
修正とかでまた行くの嫌だなぁ。


もう次からは慎重に、ビザのこととか確認したほうが良いな、と思いました。
よくみんな、ビザの種類は黙って働き始めちゃったほうが良い、と言いますが、結果的によくなるかもしれないけど、上手くいかないパターンもあるので、人の言葉は鵜呑みにせず、ちゃんとしておいたほうが良いです。
相手にも迷惑がかかるし、自分にも打撃が…。大反省。
それじゃなくても、コミュニケーション大変だし。


というわけで、この先そのスタジオに雇ってもらえるか分からないけど、まだ応募してないところもあるし、じゃなきゃバイトでもして食いつなげていこうかな、という感じです。ワーホリだとどこのスタジオでも働けないとか、そんなの有り得ん!!

外国人が外国で働くのは、こんなにも面倒くさいのです。
負けないぞ!!
[PR]
by kayochipe | 2010-04-03 03:01 | お仕事
<< くさったー 高校無償化って >>