タグ:映画 ( 40 ) タグの人気記事
ショートフィルムを作るということ
暑いですね…!!引っ越してから内陸地に住んでいるので、若干神奈川より暑く感じます。こんにちは、kayochipeです。

ちょっと前に入籍をしまして、これから色々な手続きをせねば、、、でも個人事業主だから色々考えるのが面倒なことが多々ありまして、うーんとうなっています。男に産まれたかった…!!!


先日、映画祭で念願の『The Dam Keepr』を観る事ができまして、とっても感激しました…!!すっごい綺麗な絵、かわいいアニメーションで素晴らしかったです。短いながらにぎゅっと濃縮されたストーリーで、あっという間の20分弱でした。あの光の表現は本当に素晴らしい。。。絵画が動いてるみたいでした。ブタちゃんの動きがまた可愛くって、笑うところとかキュンキュンしました(笑。

他のショートフィルムも面白いものが多く、フランスの『サンチアゴ巡礼』も個人的に好きでした。3DCGっぽくない、色鉛筆と水彩を交えたテクスチャ?シェーダー?が新鮮で面白かったです。単調でしかもフランス語だったので、隣で旦那は寝ていましたが…(笑。

でもやっぱり、ちょっとブラックな要素が入っているフィルムが多くて、死んだり、血がでたりとか、そういった表現が多かったです。個人的に、そういう要素は好きじゃないので、なんだかな〜と思っておりました。ストーリーも、なんだかはっとする物がないなか、フランスの作品はさすが独特ですごいな、という感じでした。
難しいですね。


堤監督がご自身のブログで、ショートフィルムは「できないと思っていたことに挑戦することで学ぶ」という目的で取り組んで来たと書かれていました。いつまでも学びの姿勢というか、常に向上心を持つというのは、アーティストにとって本当に大切ですよね。尊敬します。

比べられないのですが、私も去年末、ちょぴっと作ったホリデー用のアニメーションが、アニメーターになって初めてのショートフィルム(?)だったのですが、私が何が出来るのか、というデモリール的な材料にもなりましたし、自分に足りないこと、もっとやりたいこと等をたくさん発見する事ができました。また少なからず、学ぶことができて技術の向上にも役立ったと思います。
この前いただいたお仕事も、この作品で多少信用してもらえたのかな、と思って作って本当に良かったなと今も感じています。(決して、作品の質に満足している訳じゃないのですが)

ということで、私も常に学び続けていきたいですし、自分のできることが増えたり、視野が広がったら本当に楽しいだろうな、と思うので、これからもショートフィルムをもっと作っていけたらいいな!と思いました。現に自分の作品を作ることは楽しいですし。完成した時が一番楽しい。途中はいろいろあります(笑。

先輩から教えていただいたコンペに、この前ぎりぎり応募してみました。絵コンテ大変だな…!背景描くのも、カメラ考えるのも慣れてないので、苦戦しましたが…。全力でやりきることが大事!カメラワークとか脚本も、勉強すれば楽しくなるのかな〜。なるようになるか〜。

私の絵コンテ、ちょっとは引っかかってくれますように…!(神頼み)
久々に長い日記でした。
[PR]
by kayochipe | 2014-06-02 11:45 | 日記
メリークリスマス!
f0194317_21454587.jpg


2年ぶりの日本でのクリスマスです。そういえば!といっても、なんもやらないんですけどね、我が家(笑。日本へ行く前も、祖父母の家にいたので、クリスマスなんてありませんでした(笑。

今年はのんびりランチをご馳走になったり、DVDを借りて観たり、フィギュアを観たり~~。大掃除は来週やりたい…。他の国のお友達が、グリーティングカードやらメッセージを送ってくれるので、即興でイラスト↑を描いて、出かける前に、ぺたっとアップしました。こんなラクガキでも、母にだめだしされるという…(苦笑。私の絵は、下書き描くとヘタクソらしいですよ。どうしたらいいんじゃい!

今年は、帰国してから仕事探しには恵まれていましたが、それ以外はあまりいいことがなかったので、来年こそ本腰を入れて、いろいろ取り組みたいところです。元旦に向けて、自分の気持ちの整理をしたり、今後のことを考えて方向性をしっかり定めたいです。


そうそう、今日は『忍たま乱太郎』(実写)を借りて観始めたけど、ちょっと下品というか、汚いものが多かったので、途中で観るのをやめました。小さい子はかわいいんだけど、面白くないっすね。残念。。『SUPER 8』でも借りれば良かった。
口直し(笑)に、期待せずに『Cars 2』を観たら、すごく面白くてびっくりでした。あまりヒットしなかった印象ですが、それでもPIXAR作品の水準はとても高いことに気付かされました。アクションばりばりで見所満載で面白かったです。007みたい!格好いいぜ~!マイケル・ケインの声、素敵すぎる。スパイってかっちょいいですよ~たとえ車でも!

明日はフランス映画を1本観る予定。わくわく。


昨日のMステで、嵐が出ていて、母とふたりできゃーきゃー言ってました(笑。ファンってほどじゃないけど、今はすごい好きです!
そして福山雅治の歌を聴いて、結婚したーい、と思ったのでした(笑。当分なさそうですけどね。うーむ、どこかでアラブ王にでも会えないものですかね(笑。
[PR]
by kayochipe | 2011-12-24 22:05 | 日記
長い休み終わり
実は先月の半ばに会社を辞めていたので、もうかれこれ3週間ちょい働いてませんでした(笑。が、とうとう明日から仕事です~☆でもこれからは、そんなに身をズタズタにする仕事ではないので、ストレスもあまりないといいなぁ。定時と残業という概念があるということだけでも感動ものです。
出費が多かったので、もうやばい状態。また節約生活しなくては~。普通に生活費と家賃が痛いぜ、東京!バンクーバーにいた頃の2倍以上払ってます(泣。なのに収入がこっちのほうが少ないという。早くまた海外で働きたいなぁ。

映画三昧の3連休!今日は締めに、「マルタのやさしい刺繍」というスイス映画を観ました。爽快ですごく面白かったよ~!オススメ!!!!夫に先立たれて、立ち直れない80歳のおばあちゃんが、得意な刺繍をいかして、田舎にランジェリーショップを開店するというお話。周囲の反対や偏見ももろともせず、友人達の協力を得て80歳にして夢をかなえる、新しい生きがいと人生の喜びを見つける、これぞほんとのガールズ・ムービーでしょう(笑。久々に良い映画だった!

最近は「英国王のスピーチ」ももいっかい観て、NHKドラマ「神様の女房」も観て、なんだかすごくパワーをもらったぞ。成功の秘訣は、あきらめないこと!他の人にどう思われようが、気にしないこと!

がんばるど~~!!
と思いながら、苦手な色塗りを、本を見ながら練習してみたけど、これは面倒くさくて私には向いてないと思った。はじめての色鉛筆でのがっつり塗り…。色塗り…できたらいいんだけど、もっとやること他にもたくさんあるからね。その前に絵、上手くならねば。やる気と情熱が足りない。うむむ。

f0194317_18272778.jpg
しょぼん

[PR]
by kayochipe | 2011-10-10 18:45 | 日記
プーさん
外国人には開設が難しいと聞いていた銀行口座。パスポートだけで難なく開けました。なんだぁ~。日本人ってビザもそうだけど、結構心配しすぎなのでは…と思った。

今日はプーさんの映画を見に行きましたが、最悪の気分で観たので全然面白くなかったです。作品自体はすごく綺麗でかわいいんだけど、もうストーリーは子供向けだから、期待通り物足りない感じ。アニメーションはやっぱりかわいいんだけど(笑!ギャグもかわいいんだけど…プーさんはテレビ向けで、映画向きじゃないって最初から思ってました。ミュージカル部分とか少しスタイルが違っていてビジュアルが面白かった。

ディズニー、せっかく手描きで作ってるんだから、もっともっとストーリーを頑張って欲しい。。。(といってもプーさんは子供向けだから、これで十分かもしれない)。美女と野獣みたいなのまた作ってくれたらいいのに(><)勿体無い。プーさんの前に上映されたネッシーの短編アニメーションは、少し懐かしくてかわいい。


最近へこんでばかりで愚痴ばかりですみませんでした。
なるべく書かないようにします~。と言いながらドーナツやけ食い。
今日は相当へこんだので、時間かかりそう。誰とも話したくない。
SNSお休みする。
[PR]
by kayochipe | 2011-04-20 06:23 | イギリス日記
Tangled
f0194317_4463342.jpg


観てきました…ディズニーの50作品目『Tangled』!!!

もうね、すっごくすっごくすっごく良かった!感動した!ストーリーはストレートで、ギャグも面白いし、何よりキャラクターが、アニメーションが、映画の雰囲気がすっごく綺麗でした。ディズニーランドのセットのように、小さくてフレンドリーで、可愛らしいデザインを目指したという今回の映画、まさにディズニーランドが好きな人なら、間違いなくこの映画も好きになると思います!

で、何よりも私が感動したのが、キャラクターアニメーション。今まで3Dで表現できなかった、手描きのアニメーションの温もりや優しさが、3Dのアニメーションでも観客に伝えられるようにしたい、という監督たちのコンセプトが、見事に実現されていたんです!!!すごいよ!ほんとにすごい!ひとつひとつの表情やポーズや、仕草、キャラクターのデザインも、とっても良かった。ほとんどのシーンに、グレン・キーンのタッチがされているから、観てると良く分かります。You can feel it! really!!アニメーションすべてがappealing!ラプンツェルはすごく可愛いし。

Princess and the frogより、ストーリーは断然よかった(笑。


たくさん笑って、たくさん泣きました。涙がしばらくとまらなかった。3DCGのアニメーションでここまで出来るなんて、って衝撃的でした。観終わった後、漠然とだけど、3DCGやってもいいかもしれない、と思いました。2Dや手描きに固執することないんだって。私が好きな、アニメーションの温かみが3Dのアニメーションでも実現できるんだ、って教えてもらいました。PIXAR作品を観ても、ここまで思わなかったから、すごいよディズニー。


帰り道、先輩と話しながらいろいろ考えてしまいました。イギリスに無理やり行って、Flashとか変なアニメーションつくるよりも、一度日本に帰って、(できればの話だけど)3DCGのアニメーターとして働いて、経験積みながら勉強して、また欧米に戻ってきてもいいかもしれないです。基礎は同じ。きっと上手くやれる気がします。

もうちょっとじっくり考えようっと。

とにかく良い一日になった☆ありがとうTangled!ありがとうディズニー!
ちなみにウォルト・ディズニーのお誕生日でもあったのですよ。
[PR]
by kayochipe | 2010-12-07 04:47 | 映画
The Illusionist
f0194317_1358279.jpg

バンクーバー国際映画祭のClosing Film、Sylvain Chomet監督、仏英合同作品『The Illusionist』を見て来ました。すっごい期待して行きました。期待を裏切らない映画で、観れて本当に良かったです。感激。

バンクーバーでは、アニメーションの映画ってそこまで混まないんだけど、今回は見た事のないような長蛇の列が出来ていてびっくりしました。オリンピック並!私たち、お手洗いに行ってしまったので、そのせいで入るのが遅くなり、前のほうの右端の列に…。観難かったです(泣。

映画は大人向けで、ユーモアたっぷり、そして哀愁漂う映画でした。見終わった後余韻をとっても大切にしたくなる感じ。私の映画感想ってかなり抽象的で参考になりませんが(笑。人生の甘さと苦さが…切ない。
出てくるキャラクターはみんな個性が強くって、デザインも強烈ですごい面白かった。アニメーションも背景も音楽も、みんな美しくって、映画の雰囲気に魅了されました。ジャック・タチの脚本がベースのストーリー、すごく良かった。

最近のアニメーション長編映画は、娯楽映画ばっかりなので、こういった洗練された大人のアニメーションを観る機会が少なくて残念です。ぜひともたくさんの方に観ていただきたいです。単純明快なストーリーじゃないと気持ち悪い、と思う人にはオススメできませんが。あと子供は観てもつまらないかもしれないですね。

そう、ジャック・タチの映画もちゃんと日本に帰ったら観よう。叔母が以前DVDをくれたのです。「ぼくの叔父さん」シリーズは有名らしいので。映像つくるひとは必見らしいので観ましょう!

日本でこの映画、公開されるといいですね~。多分来年のアカデミー賞の長編アニメーション部門に入るんじゃないかと思います。個人的に、トイ・ストーリー3やヒックとドラゴンより好きです(笑。ディズニーも、昔作ってたみたいな、上品な作品を作ればいいのになぁ、と思ったり。
[PR]
by kayochipe | 2010-10-17 14:19 | 映画
今頃『パプリカ』
先週はSpark Animation、いろいろ楽しんできました~。心の広い先輩たちが、チケット代を半分もってくれたので、『ヒックとドラゴン』やピクサーのショート『Day&Night』のプレゼンテーションを聴きに行くことができました☆チーフクラスの人やディレクターの講演でした。アイデアがどこから生まれたとか、(CGの技術以前に)こんなVisualにしたかったとか、どれもとても面白い内容でした。

f0194317_0452119.jpg

あと、今敏監督が亡くなられたばかりというタイミングもあり、『パプリカ』が追悼上映されたので観に行ってきました。でもやっぱりマニアックなのか、観客少なかった~。ジミー君がたいそう悲しんでいたので、そこまで今敏が好きだったのか、と驚いております。彼の生前最後のブログ記事、読んで私も泣いてしまいました。みなさんぜひとも読んでみて下さい。

『パプリカ』はとても面白かったです!気持ち悪いし怖かったけど。クレイジーだった。この人の映画は全く飽きないね!(小説が原作だし)。正直、日本のアニメーションを観ると、わざとらしい部分とか、どうにも感情移入できない部分を見つけて引いてしまう私ですが、この映画はほとんど大丈夫でした。
まじで日本人形怖い。夜、頭から離れなくて、すごい怖かった。

この映画が上映される前、プレゼンターの人が映画について紹介してくれたんだけど、肝心の監督の名前を「サトシ・ドン」って言ってたの。ドンって親分かよ?!とひっそり笑いました。
[PR]
by kayochipe | 2010-09-15 00:47 | 映画
『Waking Sleeping Beauty』
昨日は仕事待ちだったので(実質休日)、餃子をつくったり、ルームメイトと散歩して近所のコミュニティセンターを見つけたり、夜はSpark Animation '10の会場へ足を運びました。SparkはSIGGRAPHのバンクーバーversionです。DreamworksとPIXARのプレゼンテーションも聴きに行く予定!

f0194317_1151334.jpg

この映画、ウォルト・ディズニーが亡くなってからの社長交代劇から、リトル・マーメイド~ライオン・キングの第二の黄金期という成功にいたるまでを、当時の映像と関係者の解説とともにまとめたドキュメンタリー映画です。ヒストリーの授業で習ったけど、ほとんど人名とか忘れてた。とても面白い内容でした。早口英語の情報いっぱいで、どれだけ理解できたか分からないけど。

スタジオが迷走してる状況とか、スタジオから追い出されてみんなプレハブ小屋で映画作ってる状況とか、あまり知らなかった。明日仕事があるか分からない状態でも、家族との時間を犠牲にしても、体がボロボロになるまで仕事しても、前に進むしかないというアーティスト達の姿を見たら胸が熱くなりました。みんなそんな状況でも前向きに楽しんでたし。

どんな思いをしてもいいから、「この作品に関われて、このチームの一員になれて幸せだ。」と最後に思えるような仕事がしたいな~と思った。

ちなみに、若かりし頃のティム・バートンは、ほんとに絵に描いたような暗くて不気味なキャラクターで大爆笑でした。映画のところどころに似顔絵や、映画のシーンや楽曲がはさまれていて、とても楽しいし感動しました。あの頃の映画、スクリーンで観たいなぁ。(私はその時ディズニーに興味がなかったので、映画館で一度も観た事がないのです・恥)

この映画、よくできてた。エキサイティング。

予告編こちらで見れますので、よかったらぜひ観てみてくださいね。
[PR]
by kayochipe | 2010-09-10 01:37 | 映画
おもひでぽろぽろ
f0194317_12245645.jpg
タイトルとは関係ないイラスト。息抜きに


今週末は、なんとなく映画三昧をしています。『紅の豚』を久しぶりに観ました。小さいころ観たきりで、あまり楽しくなかった記憶があったのですが、今観たらすごく素敵な映画でした。
格好いい!!ポルコ!!!J君とふたりで「He's so cool!!!」と何度も叫んでました(笑。イタリアの景色も素敵だし、キャラクターもとっても魅力的でした。歌も情緒があって素敵。面白かったぁ。大人向けなのかもしれない。

そう、ジブリ作品実は全部観た事がなかったので、これから観たらよいかもしれない。初めて『おもひでぽろぽろ』も観ました。これも大人向けだった。27歳の女性が主人公…彼女と比べたら、私はなんて子供っぽいのだろうと思いました(笑。昭和の景色が懐かしくて、小学生のころが懐かしくて感動しました。
トシオさんがもろギバちゃんでした。会話のシーンが日本のアニメっぽくない(ギバちゃんの声にあわせてちゃんと動いてる)と思ったら、やっぱりプレスコでした。違和感があったけど、好青年だった。
ハッピーエンド大好き!

昭和がいいよ。ほんとに。こういう映画つくれる人がまた出てくれるといいな。

『27 Dresses』(幸せになるための27のドレス)も面白かった!ジェームズ・マースデンかわいいよ。
[PR]
by kayochipe | 2010-08-22 12:38 | 映画
『Despicable Me』
f0194317_241668.jpg


先週末、3D映画『Despicable Me』を観てきました~!邦題は『怪盗グルーの月泥棒』。最近思うんだけど、この邦題のセンスの無さが嫌ですね…。いや、でもタイトルつけるのは難しいので文句言っちゃいけない。

これ、予告編でもすっごい可愛いなぁと思ってたんですが、とってもとっても可愛かったです!!Minions(黄色いちっちゃい奴)が特に!動きもタイミングもすんごい可愛いんです。映画全体もテンポ良いし、ギャグがたくさん散りばめられていて、笑いっぱなしの1時間半。そう、最近のヘタな映画って、ギャグがありきたりでつまらないことが多いんだけど、この映画はとても楽しめました。
ストーリーも可愛らしくて好きです。ハートウォーミングですよ。家族で楽しめる映画です。トイ・ストーリー3の後にぜひオススメしたい!

デザインも良いんだけど、たまに3DCGだからか、違和感があるキャラクターがちらほらいた…。

はぁ~ちびっこ好きにはたまらない映画でした(←変態っぽい)。


次は『INCEPTION』です!
[PR]
by kayochipe | 2010-07-18 02:43 | 映画