タグ:バンクーバー ( 154 ) タグの人気記事
ドタバタ出発ドタバタ到着
f0194317_563253.jpg
ヒースロー空港で出待ちのスーツさんがたくさん


ちはーす。ロンドンに無事到着しましたkayochipeです。時差ボケと疲れと、部屋の傾きで気持ちが悪いですが、なんとか生きております。もうすんごい忙しかった2日間…今も頭も心も整理できてない…のでまずは体を休めないといけないけど、あまり部屋にも居たくないので、大家さんが仕事でいない時だけ篭ろうと思う。

本当はね、出発の日のエピソードを詳しく面白く書きたかったんだけど、精神的にまだ余裕がないので、一応忘れないようにメモしておきます(笑。といいつつ長い。


☆16日カナダ出発の日!

朝早くやっとこさ荷物の準備が整いました。
残ったお金の両替と、ジミー君とモニカへのカードを購入&涙涙で書きました(笑。
お昼ごはん、外食のし過ぎで胃の調子が悪く、うどんをジミー君と食べに行きました。
しかし、その前に、ジミー君からたくさんのプレゼントが!紙袋いっぱい!!
すんごい嬉しかったんだけど、パンパンで荷物をやっと詰めたところにそのプレゼント。
思わず「ばかー!」と言ってしまいました(笑。
これから旅立つ人にそんないっぱいあげてどうすんだ…!
せっかくもらったので、置いていく訳にはいかず。急遽大き目のバッグを買うことに…。
チャイナタウンで$20のが見つかったので即購入&帰宅。
重量制限のこともあったので、また荷物を一度整理しなおして入れる羽目に…。
途中でモニカへカードを渡すために最寄り駅までダッシュ。
帰宅して、すぐに出発の時間だったので出発。
ルームメイトのクリスマスツリーをどうにかしたかったけど、できなかった(泣。

空港ではディナーを食べて、ふたりでカード交換してお別れ。号泣~~!
普段泣いたことがないジミー君も泣いてました。
飛行機でもらったカード読もうとしたら、ものすごい細かい字でたくさん書いてあってびっくり。
私の5倍ぐらい書いてて、そりゃ「手が痛い~」と言うはずだ(笑。
たくさんの思いが伝わりました☆ありがとうありがとう。


☆17日ロンドン到着の日!
午後の2時ごろに到着!大家さんとは当初、地下鉄の駅で待ち合わせの予定だったが、荷物が私一人で運ぶのは不可能だったので(ジミー君さえ苦戦)、バスとタクシーで行くと彼女に言ったら、予定が狂うのが嫌なのか分からないけど、電車のほうを強く勧められ、しょうがないから電車に乗りました。

でもロンドンの電車・地下鉄は混むし、ラッシュ時間だったし、おまけにホームと電車の間は空間あり、大きな段差あり。死ぬかと思った。
満員電車で、合計60kg弱の荷物(スーツケース他計4つ)を移動するのは軌跡!
何度もパソコンが落下しながらも、待ち合わせの駅に到着!
しかしそこは階段しかなかった!
途方にくれて、階段を見上げていたら、ジェントルマン3人が運ぶのを手伝ってくれた!
(ロンドンの地下鉄って、地上に出るのがすごい遠い)
30分早く着いてしまったので、30分待つ。大家さんと会う。
おかしな話だけど、せっかくさっき運んでもらった荷物を、同じ階段を使ってまた下まで運ぶことに!
(またジェントルマンが手伝ってくれた!)
満員電車ですよ~。
そして、さっき私が一人で死ぬ気で乗り継いだ駅にまた戻り、また乗り継ぐことに!
(なんでこの駅で待ち合わせにしてくれなかったのか、意味不明)。
それに階段が多いの知ってたら、プラットホームで待ち合わせにしてくれてもいいんじゃ…

荷物が多かったので、1時間ちょっとかかって、やっと滞在先に到着!
空港着いたのが2時で、滞在先に到着したのが8時半頃だった…。膝があざだらけ。
想像してたより、お部屋がちゃちい!ドアもないし、踊り場に家具がおいてある感じ!
お布団も日本のより小さいぜ!それはまだ我慢できるんだけど。。。

なんと部屋が傾いてる!1箇所にくぼんでいるのだと思う。。。
パソコン使おうとすると、後ろにのめってる感じで気持ち悪いし、ソファに座ってると、右に傾いていて気持ち悪いっす。これでは日中作品作るのもできなさそう。キッチンの机はまだましかもしれないが。。。
一応絵描きなのに、平行感覚狂ってしまったら、きついぞ。

近所にもカフェ的なところはないので、大家さんがいない時だけキッチンでやるしかないか、という感じです。あとは家賃捨ててもいいから、新しいところを見つけ次第、すぐ引っ越そうと思います(泣。
ドアがないので、夜に大きな音量でテレビを見られると集中できないし(耳が少し悪いらしい)。

明日は晴れみたいなので、少しは気分変えて、観光でもしようかな。
もう凹みすぎなので、早く体調戻して、早く素敵なこと見つけたいです。
でもまぁどこへ行っても、最初の1ヶ月は大変なんだから(カナダも)、早く私に合う場所が見つかるといいな♪
[PR]
by kayochipe | 2011-03-19 05:58 | カナダ日記
あわわわ
外出しすぎて準備がギリギリのkayochipeです。こんばんは~。

荷物が入るかまだ分からないので、明日の朝入らなかったら、新しいスーツケースを買うしかないです(汗。多分大丈夫だと思うけど。ブリティッシュエアウェイズは、預ける荷物が1個だけなので、今回荷物の追加料金と、重量超過料金をダブルで払わないとならないっぽいので、合計$100ほど支払う予定です。懐が痛い。

到着先のことも、全然調べてないので、飛行機の中でせめてガイドブックを見なくては…という感じ。もうこっちのことで頭がいっぱいだったから、しょうがない。着いたらなんとかなるでしょう!


2年と2ヶ月のバンクーバー生活。とーーーっても楽しかったです。大変なこともその分たくさんあったけど。英語が話せるだけで、こんなにも世界が広がるなんて思わなかったです。いろんな国の人と分かり合えて、仲良しになれて。英語が話せなかったら、出会わなかった・理解しあえなかっただろうから、外国語を学ぶ意義や楽しさを、改めて感じました。

世界はとっても広くて、それでいて狭いんです。
言葉や国籍や肌の色が違っても、人間はみーんなおんなじなのです!

さーとりあえず、無事に現地まで着きますように!荷物が全部入りますように!
着いたら、また新しいkayochipeの、へっぽこ世界放浪記第2章がはじまります。わくわくどきどき。まずは地に足をつけて、作品を作りながら就職活動しますよー(遅。
ではでは、see you soon!
[PR]
by kayochipe | 2011-03-16 15:44 | カナダ日記
どうなる日本?!
先週から、お部屋の住人探しや、いらないものの売却のため、見ず知らずの方とメールなり電話でコンタクトをとることが増えました。とても礼儀正しい人もいるし、そうでもない人も…。そこで、個人的に衝撃的だったのが、

①1行メール
②お礼、お願いの言葉がない
⇒相手に対する配慮がない

ことでした。びっくりー!「○○したいです。 名前」「電話してください。 名前」というような、1行メールを受け取って、最初ふざけてんのかと思いましたが、最近の人はこうなんですね?!『だからどうした?』『電話番号のっけてあるんだから、そっちから電話しろよ』とか思いましたが、まぁ礼儀を知らない子達みたいなので、渋々やりとりをしました。
携帯電話のメールでだって、相手への配慮があったら、「よろしくお願いします」や「お返事ありがとうございます」とか、人に物を頼む時はそのへん付け加えるべきだと思います。特に見ず知らずの人ですからね。

この記事を読んで、kayochipeの気にしすぎ、うるさい奴と思われるあなた、非常識ですよ!笑。
社会人経験なかったりするのかな。メールの書き方は、多少慣れないと分からないかもしれないから多めにみるけど。。。もうちょっと人へ思いやりの気持ちを持ちましょうよ。。。あなたが世界の中心じゃないんだから、って感じ。
甘やかされて育ったのかな。こういう人たちを教育する会社も大変かなと思ったりしましたが、誰かが言ってたけど、だから就職難なんだよ、って。ちょっと納得。もっと荒波に揉まれて、思いやりと良識のある人間に育ってください。日本が危ないよ…!


さっきルームメイトと話してたんだけど、お友達がこっちのエージェントで働いているらしく。お世話してるお客さんで、やっぱり「自分は神様」だと思ってる人も中には結構いるそうです。金払ってるんだから、なんでもしろよ精神らしいです。ひどい。。。「お客様は神様」というのは、サービスを提供する側の心がけであって、サービスを受ける側がそんな気持ちでいるのはバカな勘違いです。いくらなんでも、そんな風に考える人がいるのに呆れてしまいますね。こっちにきて不安もあるかもしれないけれど、世の中、人との信頼関係でサービスも成り立っているんだし、親切に自分の面倒をみてくれる相手への、感謝の気持ちを忘れたらいけないよ。サービスは、いくらだって手を抜けるんだから。


モラルの低下が恐ろしいよ。ジャポン!
その若者を育てた親が、甘やかしすぎか放置だったのではないかと思われる。ひどいわ。
若者も何も、私と同世代でもいそうだから怖いわ!まともに会話もできなさそう。
悪い連鎖がどんどん広がっていきそう。私はちゃんと自分の子は責任を持って育てたいです。
[PR]
by kayochipe | 2011-03-07 14:06 | カナダ日記
お子様ランチ
f0194317_1625833.jpg
にしては渋い…!うまかったです☆


昨日は先輩とランチとお茶をしました~。こちらのご夫婦にはたくさんお世話になっているので、もう少しでちょっと遠いところへ行くと思うと、寂しいです。。。一緒に作品も作っているので。。。

昨日は旦那さんもジミー君もいないということで、日本語でたくさんお喋りして(しすぎちゃって)すごく楽しかったです(笑。プライベートのこと話す人いない~と言ってたけど、ここにきて先輩にようやく話せてスッキリ。ポジティブな方なので、今後のことを話しながら、ワクワクしてきました。旦那さんもすごく頑張ってるから、刺激になります~!

まず私の第一目標は、自分をちゃんと育ててくれる環境で働くことですね。なぜか遠いぜ…。

だんだんイギリスを乗り越えて、次はフランスに行きたいと思い始めてきました。
イギリスでの2年間は、きっとそのための作品作り、フランス語習得(笑、ヨーロッパ旅のための期間かな。幸いアニメーションテーブルとか買える場所もイギリスにあるし!どっぷりやりたいと思います。
スペインのアニメーションも興味あるし。ヨーロッパを観て回って、決めたらいいのかも。アメリカにも万が一行けるかもしれないしね!

さっき、同い年のルームメイトと話してて、ヨーロッパは観る所いっぱいで、飽きないだろうねって!建物とか食べ物とか~うきうき~。(フードチャンネルを観ながら、どうしても食べ物の話になってしまうふたり…)


先日の日記には、みなさんの温かいコメントをいただいて、泣けました(><)お会いしたことない方にも励ましていただけるなんて、今の世の中すごいね!本当にありがとうございました…!
みんな優しい(><)どうかみなさんもいちにちいっぽ、楽しく過ごしてくださいね☆
[PR]
by kayochipe | 2011-03-06 16:23 | カナダ日記
安眠!
今日は雪景色~のバンクーバー。ライフドローイングへ久々に行ったけど、モデルさんが冴えないモデルさんで、ちょっと描くのが難しかったです。ポーズに締りがないんです。勉強不足って言うか、プロじゃないですよね。ちょっと腹立たしい。

さてさて、ルームメイトの騒動は、とりあえずひと段落しそうです。大家さんが注意してもダメだったので、さすがに頭にきたわたくし。でも冷静になって、彼女にお手紙を書きました。理由も分かりやすく説明して、大人な文章で書きました。あと不眠症で、病院にいくかもしれないとも書きました。その後は、どうやら理解してくれたようで、いきなり夜11時前に訪ねてきたおじさんを、玄関先で断ってくれてました。今日も来たけど、すぐに帰ってくれました。

よかったよかった。おかげさまで、昨日は日本から帰ってきて、多分はじめてぐらいに、通常の時間に、十分な睡眠を確保することができました。よかったよぉ~~~(泣。一日元気でいられるって、本当に有難い!
ツリーも半分だけ、飾りがとってあった。全部じゃないけど、まぁもう私も気が済んだからいいか、と思います。私も家で仕事してたりしたから、ちょっと神経質すぎたのです。でもしょうがないんだよ。


今夜はオスカーナイトでしたね☆授賞式、今回は全部観ちゃった!華やかですごく憧れる!私も早く映画に携われるように頑張りたいと思いました。エナジーをたくさんもらった気がする。
エンディングはなんだかな、って感じでしたが。。。

さて明日もがんばろう。
[PR]
by kayochipe | 2011-02-28 16:00 | カナダ日記
時間をかけるよりも
クイックスケッチのほうが向いてるみたい。時間ある時は30分以内で、1日1枚描いていきたいと思います。デジタルだが…。kayoko's sketchbookにも同じの載せてあります~。外国の人向けに。

そうなんだ、アニメーションのほうを本当はやるべきなんだ。
今日はモニキータとお昼ご飯をjapadogで食べて、その後カフェでスケッチ。昨日も考え事してあまり眠れなかったけど、悩むのは時間の無駄なので、今を思いっきり楽しもうと思います。ほんとに良い子だよ。私より大人な面がある21歳のお友達です。姉妹みたいな感じ♪
私が子供っぽいんだろうな。この子も、ジミー君も、同世代の子と付き合うのは好きではないらしい。彼女らから見たら、同世代の子はchildishでstupid(ひどっ)だそうな(笑。私はそんなふうには思ったことはないけど、キャピキャピした女子は苦手でした。

f0194317_12471954.jpg
ありきたりな感じ。ネズミっぽいボク

[PR]
by kayochipe | 2011-02-24 12:48 | カナダ日記
またしてもtax credit
パソコンが、勝手にシャットダウンされるようになりました。3日目ぐらい。もうskype中や、Flashでプレビューしたり、なんかちょっと負荷がかかったかな、と思うとプシュン~と落ちちゃう。どうしよう。とりあえずインターネットは使えるが…。新しいパソコン買いたくないよ、日本で買いたいよ。



未だに体調がおかしいですが、今日の夜はクラスメイトと久々に会って食事。楽しかった。明るい子はいいですね☆

そんでもって、仕事。締め切りが再来週だと思ってたのが来週だった!あわわわわ。

あと、マネージャーにビザが切れる件でメールしたら、やっぱりBCレジデントじゃないと、このプロジェクトでは雇えないから、もう仕事あげられない。と返事が来ました。そしたら来週締め切りのはどうなるんだ…?!と確認できなかったので、今週末は仕事をしたらいいのか、どうなのか分からない嫌な感じ。どうしよう。とりあえずやっとくか…。

VFXやゲーム、3DCGのアニメーションスタジオは別だと思うけど(お金ありそうだし)、カナダでは、もう予算のない2Dのアニメーションスタジオで、外国人がワーホリビザやpost graduationビザで働こうとすると、まずはじかれます。ディレクターや、上のほうのポジションの人は別。普通のアニメーターは無理そう。以前ブログの記事にもしましたが、これはカナダ政府がtax creditうんぬんの制度を作ったからなんです。他の州でもそうです。外国人の人件費に対しては、tax credit(税金補助)が徴収できないからだそうです。

対策としては、契約する時に、自分はBCレジテントじゃないというのは隠して仕事をして(だいたいスタジオはいい加減だから、確認しないんだもん)、そのうちばれたらごめんなさいをするか(この場合お給料はずっとそのままの額。仕事ちゃんとできてれば。多分)、お給料がカナダ人より少なくていいから雇ってください、とお願いするかの2通りですね。

ほんとにこの制度、嫌になりますよ~。多分この問題に直面した人なんて、ほとんどいないんじゃないかと思います。今時2Dだし。きっと私ぐらい(泣。こんな制度がなかった時は、普通にワーホリのビザでも働けただろうに…差別みたい。ひどい。まだそんな実力ないからしょうがないけど。カナダの人にとっては、仕事がいっぱいアメリカや外国から流れてくるから、いいんですけどね。結局外国人には、どこの国も厳しいかもです。
[PR]
by kayochipe | 2011-02-13 16:26 | お仕事
晴れ
時差ボケが直らず~昨晩も4時まで眠れなくて、今日は疲れとりたいから、気付いたら11時まで寝ていました。もういいや!

せっかく晴れたバンクーバー。風が強くて寒かったんですが、スタジアム近くからEnglish Bayまで、小一時間散歩をしました。気持ちよかったよ~。これでちょっとは早く眠れるといいな。

English Bayには、寒すぎて夕日の時間までいなかったんだけど、家の側で綺麗な夕空が見れたのでよかったです。わざわざ写真をとりに外に出たよ。

f0194317_13512967.jpg
月が


大家さんが来年の夏に結婚するらしいので、その招待状をぜひデザインして!と頼まれました。私の絵を気に入ってくれて、頼んでくれるのがすごい嬉しいですね!実は似顔絵はあんまり得意じゃないんだけど、かわいいものが作れたらいいな。これで通算3組目です☆

なんだか人から頼まれて作るのって、すごい幸せなことです。誕生日に似顔絵を贈ることもあるけど。↓のは、去年末、お友達にありがとうの気持ちを込めて贈ったイラストです。ナイショで載せちゃおうw

f0194317_1350194.jpg

[PR]
by kayochipe | 2011-02-09 13:53 | カナダ日記
ちょっとうれしかったこと
おはようございます~月曜日ですね!みなさんがんばりましょー★

土日もかまわず、家で仕事してるので、なんだかなぁ、って感じですが。他の部門が遅れてたのに、アニメーターが帳尻合わせないといけないのは理不尽だわっ。早く終わらせたいんだけども。だから、締め切りに間に合わないかも、ってメールしたら、その部分はスルーされたので、またメールしなくちゃ。スルーするなぁ~こんにゃろめ(><)


そういえば、年明け、少しだけ嬉しかったことがあります。

去年の夏に、仕事を探している時、トロント・オタワ・モントリオールのスタジオにもアプライしてみました。でも10社ぐらいなんだけど。すぐに「募集してません~」って返事くれるところもあれば、ないところもあり。

そのうちの1社は、私が結構好きなカナダのテレビアニメーションを作ってるところでした。テストして、しばらく(1ヶ月ぐらい?笑)経ってから「明日面接これる?」とメールがあったんだけど、「今バンクーバーにいるから、うんぬん」と返事をしたら、もう返事がこなくなりました。レジュメとかメール読んでないのかよ!って感じでしたが(笑。でも、その地域にいたら、チャンスあったかも~?

んで、もう1社、手描きのアニメーションで有名な、素敵なスタジオがあります。主にCMの仕事が多いんだけど、作家・監督さんをたくさん抱えていて、なかでも私が大感激した「老人と海」や「春のめざめ」のアレクサンドル・ペトロフ監督もいるのよ~。油絵のアニメーション、すごいんですよ。メイキングとか、口開けてみちゃうぐらい。
で、最近嬉しかったのは、そこのマネージャーが、年明けになって、返事をくれたのでした(遅!びっくりしたのが、私の作品に細かくフィードバックをくれたことです。就職活動していて、こんなことしてくれるスタジオなんて、ほとんどないですよ!現状、私がモントリオールにわざわざ仕事のために引っ越すほど、仕事はないし、あっても数週間の短期契約になるとのことでした。
でも、メールの終わりに「モントリオールに来ることがあったら、電話してね!」と書いてあったのが嬉しかった~。

残念ながら、もうカナダでは働けないんだけど、もしいつかまた、チャンスがあって働けることになったら、ぜひとも東海岸のほうに行ってみたいですネ。
これからも腕を磨いて、たくさんすばらしい人たちと、仕事ができますように。フィードバックありがたや~~★励みになります。がんばるだ。
[PR]
by kayochipe | 2011-01-24 09:49 | 就職活動
なぜかナーバス
日本はもう24日ですかね~。私もとうとう仕事がほぼ終わり(あとちょっと作業するけど)、明日から本格的にお休みです。

いろいろ荷物の整理もはじめてます。ワーホリの書類とか。なぜか両親の出生地や生年月日を書かなくてはならないので、聞かねばならない(覚えてない・泣)。

明日からジミー君のおうちのあるAbbotsfordに行きますが、無性にナーバスになってます(笑。ホームステイ気分で楽しもう!とか思ってたんだけど、そういえばホームステイは嫌な思い出のほうが多いので、それが少しトラウマになっており、かなりビクビクしています。絶対フレンドリーな家族だとは思うんだけど。心配でもう何度か夢にまで出てきたよ。

ホームステイ先の10代の娘さんたちには、まじで無視されてたから、ちょっとお年頃な妹さんとどう接したらいいかドキドキー。英語め…。

今から気を遣いすぎ。。。カナダに来て気付いたけど、私は結構繊細で神経質みたいよ。
楽しむぞーおー。今日眠れるといいな…。
[PR]
by kayochipe | 2010-12-24 10:05 | カナダ日記