カテゴリ:映画( 24 )
Tangled
f0194317_4463342.jpg


観てきました…ディズニーの50作品目『Tangled』!!!

もうね、すっごくすっごくすっごく良かった!感動した!ストーリーはストレートで、ギャグも面白いし、何よりキャラクターが、アニメーションが、映画の雰囲気がすっごく綺麗でした。ディズニーランドのセットのように、小さくてフレンドリーで、可愛らしいデザインを目指したという今回の映画、まさにディズニーランドが好きな人なら、間違いなくこの映画も好きになると思います!

で、何よりも私が感動したのが、キャラクターアニメーション。今まで3Dで表現できなかった、手描きのアニメーションの温もりや優しさが、3Dのアニメーションでも観客に伝えられるようにしたい、という監督たちのコンセプトが、見事に実現されていたんです!!!すごいよ!ほんとにすごい!ひとつひとつの表情やポーズや、仕草、キャラクターのデザインも、とっても良かった。ほとんどのシーンに、グレン・キーンのタッチがされているから、観てると良く分かります。You can feel it! really!!アニメーションすべてがappealing!ラプンツェルはすごく可愛いし。

Princess and the frogより、ストーリーは断然よかった(笑。


たくさん笑って、たくさん泣きました。涙がしばらくとまらなかった。3DCGのアニメーションでここまで出来るなんて、って衝撃的でした。観終わった後、漠然とだけど、3DCGやってもいいかもしれない、と思いました。2Dや手描きに固執することないんだって。私が好きな、アニメーションの温かみが3Dのアニメーションでも実現できるんだ、って教えてもらいました。PIXAR作品を観ても、ここまで思わなかったから、すごいよディズニー。


帰り道、先輩と話しながらいろいろ考えてしまいました。イギリスに無理やり行って、Flashとか変なアニメーションつくるよりも、一度日本に帰って、(できればの話だけど)3DCGのアニメーターとして働いて、経験積みながら勉強して、また欧米に戻ってきてもいいかもしれないです。基礎は同じ。きっと上手くやれる気がします。

もうちょっとじっくり考えようっと。

とにかく良い一日になった☆ありがとうTangled!ありがとうディズニー!
ちなみにウォルト・ディズニーのお誕生日でもあったのですよ。
[PR]
by kayochipe | 2010-12-07 04:47 | 映画
The Illusionist
f0194317_1358279.jpg

バンクーバー国際映画祭のClosing Film、Sylvain Chomet監督、仏英合同作品『The Illusionist』を見て来ました。すっごい期待して行きました。期待を裏切らない映画で、観れて本当に良かったです。感激。

バンクーバーでは、アニメーションの映画ってそこまで混まないんだけど、今回は見た事のないような長蛇の列が出来ていてびっくりしました。オリンピック並!私たち、お手洗いに行ってしまったので、そのせいで入るのが遅くなり、前のほうの右端の列に…。観難かったです(泣。

映画は大人向けで、ユーモアたっぷり、そして哀愁漂う映画でした。見終わった後余韻をとっても大切にしたくなる感じ。私の映画感想ってかなり抽象的で参考になりませんが(笑。人生の甘さと苦さが…切ない。
出てくるキャラクターはみんな個性が強くって、デザインも強烈ですごい面白かった。アニメーションも背景も音楽も、みんな美しくって、映画の雰囲気に魅了されました。ジャック・タチの脚本がベースのストーリー、すごく良かった。

最近のアニメーション長編映画は、娯楽映画ばっかりなので、こういった洗練された大人のアニメーションを観る機会が少なくて残念です。ぜひともたくさんの方に観ていただきたいです。単純明快なストーリーじゃないと気持ち悪い、と思う人にはオススメできませんが。あと子供は観てもつまらないかもしれないですね。

そう、ジャック・タチの映画もちゃんと日本に帰ったら観よう。叔母が以前DVDをくれたのです。「ぼくの叔父さん」シリーズは有名らしいので。映像つくるひとは必見らしいので観ましょう!

日本でこの映画、公開されるといいですね~。多分来年のアカデミー賞の長編アニメーション部門に入るんじゃないかと思います。個人的に、トイ・ストーリー3やヒックとドラゴンより好きです(笑。ディズニーも、昔作ってたみたいな、上品な作品を作ればいいのになぁ、と思ったり。
[PR]
by kayochipe | 2010-10-17 14:19 | 映画
今頃『パプリカ』
先週はSpark Animation、いろいろ楽しんできました~。心の広い先輩たちが、チケット代を半分もってくれたので、『ヒックとドラゴン』やピクサーのショート『Day&Night』のプレゼンテーションを聴きに行くことができました☆チーフクラスの人やディレクターの講演でした。アイデアがどこから生まれたとか、(CGの技術以前に)こんなVisualにしたかったとか、どれもとても面白い内容でした。

f0194317_0452119.jpg

あと、今敏監督が亡くなられたばかりというタイミングもあり、『パプリカ』が追悼上映されたので観に行ってきました。でもやっぱりマニアックなのか、観客少なかった~。ジミー君がたいそう悲しんでいたので、そこまで今敏が好きだったのか、と驚いております。彼の生前最後のブログ記事、読んで私も泣いてしまいました。みなさんぜひとも読んでみて下さい。

『パプリカ』はとても面白かったです!気持ち悪いし怖かったけど。クレイジーだった。この人の映画は全く飽きないね!(小説が原作だし)。正直、日本のアニメーションを観ると、わざとらしい部分とか、どうにも感情移入できない部分を見つけて引いてしまう私ですが、この映画はほとんど大丈夫でした。
まじで日本人形怖い。夜、頭から離れなくて、すごい怖かった。

この映画が上映される前、プレゼンターの人が映画について紹介してくれたんだけど、肝心の監督の名前を「サトシ・ドン」って言ってたの。ドンって親分かよ?!とひっそり笑いました。
[PR]
by kayochipe | 2010-09-15 00:47 | 映画
『Waking Sleeping Beauty』
昨日は仕事待ちだったので(実質休日)、餃子をつくったり、ルームメイトと散歩して近所のコミュニティセンターを見つけたり、夜はSpark Animation '10の会場へ足を運びました。SparkはSIGGRAPHのバンクーバーversionです。DreamworksとPIXARのプレゼンテーションも聴きに行く予定!

f0194317_1151334.jpg

この映画、ウォルト・ディズニーが亡くなってからの社長交代劇から、リトル・マーメイド~ライオン・キングの第二の黄金期という成功にいたるまでを、当時の映像と関係者の解説とともにまとめたドキュメンタリー映画です。ヒストリーの授業で習ったけど、ほとんど人名とか忘れてた。とても面白い内容でした。早口英語の情報いっぱいで、どれだけ理解できたか分からないけど。

スタジオが迷走してる状況とか、スタジオから追い出されてみんなプレハブ小屋で映画作ってる状況とか、あまり知らなかった。明日仕事があるか分からない状態でも、家族との時間を犠牲にしても、体がボロボロになるまで仕事しても、前に進むしかないというアーティスト達の姿を見たら胸が熱くなりました。みんなそんな状況でも前向きに楽しんでたし。

どんな思いをしてもいいから、「この作品に関われて、このチームの一員になれて幸せだ。」と最後に思えるような仕事がしたいな~と思った。

ちなみに、若かりし頃のティム・バートンは、ほんとに絵に描いたような暗くて不気味なキャラクターで大爆笑でした。映画のところどころに似顔絵や、映画のシーンや楽曲がはさまれていて、とても楽しいし感動しました。あの頃の映画、スクリーンで観たいなぁ。(私はその時ディズニーに興味がなかったので、映画館で一度も観た事がないのです・恥)

この映画、よくできてた。エキサイティング。

予告編こちらで見れますので、よかったらぜひ観てみてくださいね。
[PR]
by kayochipe | 2010-09-10 01:37 | 映画
おもひでぽろぽろ
f0194317_12245645.jpg
タイトルとは関係ないイラスト。息抜きに


今週末は、なんとなく映画三昧をしています。『紅の豚』を久しぶりに観ました。小さいころ観たきりで、あまり楽しくなかった記憶があったのですが、今観たらすごく素敵な映画でした。
格好いい!!ポルコ!!!J君とふたりで「He's so cool!!!」と何度も叫んでました(笑。イタリアの景色も素敵だし、キャラクターもとっても魅力的でした。歌も情緒があって素敵。面白かったぁ。大人向けなのかもしれない。

そう、ジブリ作品実は全部観た事がなかったので、これから観たらよいかもしれない。初めて『おもひでぽろぽろ』も観ました。これも大人向けだった。27歳の女性が主人公…彼女と比べたら、私はなんて子供っぽいのだろうと思いました(笑。昭和の景色が懐かしくて、小学生のころが懐かしくて感動しました。
トシオさんがもろギバちゃんでした。会話のシーンが日本のアニメっぽくない(ギバちゃんの声にあわせてちゃんと動いてる)と思ったら、やっぱりプレスコでした。違和感があったけど、好青年だった。
ハッピーエンド大好き!

昭和がいいよ。ほんとに。こういう映画つくれる人がまた出てくれるといいな。

『27 Dresses』(幸せになるための27のドレス)も面白かった!ジェームズ・マースデンかわいいよ。
[PR]
by kayochipe | 2010-08-22 12:38 | 映画
『Despicable Me』
f0194317_241668.jpg


先週末、3D映画『Despicable Me』を観てきました~!邦題は『怪盗グルーの月泥棒』。最近思うんだけど、この邦題のセンスの無さが嫌ですね…。いや、でもタイトルつけるのは難しいので文句言っちゃいけない。

これ、予告編でもすっごい可愛いなぁと思ってたんですが、とってもとっても可愛かったです!!Minions(黄色いちっちゃい奴)が特に!動きもタイミングもすんごい可愛いんです。映画全体もテンポ良いし、ギャグがたくさん散りばめられていて、笑いっぱなしの1時間半。そう、最近のヘタな映画って、ギャグがありきたりでつまらないことが多いんだけど、この映画はとても楽しめました。
ストーリーも可愛らしくて好きです。ハートウォーミングですよ。家族で楽しめる映画です。トイ・ストーリー3の後にぜひオススメしたい!

デザインも良いんだけど、たまに3DCGだからか、違和感があるキャラクターがちらほらいた…。

はぁ~ちびっこ好きにはたまらない映画でした(←変態っぽい)。


次は『INCEPTION』です!
[PR]
by kayochipe | 2010-07-18 02:43 | 映画
『The Karate Kid』
ルームメイトが友達を二人連れてきて、泊まっているのでとてもうるさいです。ひどい。タイミング悪い!!

ので耐え切れず、結局昨日の夜はスケッチをして、映画を観てきました。でもラッキーなことに、毎週火曜日はScotia Bank Theatre、映画+ポップコーン+ドリンク=$11.71なの!!超お得だよ!!飲みきれないし食べ切れなかったけど。


『The Karate Kid』(ベスト・キッド)はとっても面白かったです。ほんとに。ストーリーが明快で気持ち良い!大人も子供も楽しめると思います。アクションあり、ドラマあり、笑いあり涙あり。あっという間の2時間20分。飽きなかった。すっごくよく出来てた。オススメですー☆主演のJaden Smithくん、幼いのに中国ロケで体鍛えながら、あれだけ頑張ったかと思うと、とても関心しちゃいます。すごいよ~。ジャッキー・チェンは相変わらずチャーミングでした。

見終わったあとのこの爽快感。すごい久しぶり!エンターテイメント映画でした!
今のところ、今年一番好きな映画です。

次はトイ・ストーリー3ですね。
[PR]
by kayochipe | 2010-06-17 03:27 | 映画
『AVATAR』
今日はうっかり、ゴミ箱をあさってしまったkayochipeです。こんばんは。
ほんとに腐った牛乳の匂いとか気持ち悪い!!学校の冷蔵庫を、今日誰かが整理してくれたのですが、その際私の夕飯もゴミ箱に捨てられたかと思ったのです。名前貼ってたのに。だから腹をたてながら、古い食べ物や飲み物がそのままぶち込まれたゴミ箱に、手を突っ込んで探したのに、私のが見つからない!
混乱しながらもう一度冷蔵庫を見たら、一番上の段(死角)に私のご飯が置いてありました…。ゴミ箱あさり損。もうちょっと注意したいけど、寝不足だったからしょうがない。



ゴミ箱の話はともかく、先日ジェームズ・キャメロン監督『AVATAR(アバター)』を観てまいりましたー!せっかくなのでIMAX 3Dで。3時間弱、3Dで観るのはかなり疲れますね。途中から気分悪かったけど、なんとか観れました。

f0194317_16365623.jpg


みんなが面白い面白い言うから、ちょっと期待して行ったけど、本当に面白かったです!!!
なんかもう圧巻。興奮しました。映像ものすごいですね!
シンプルなストーリーだけど、とても分かりやすいし、テーマも好きだし。
素人目ですがCGに見えない!クオリティー高い!カメラワークとかびっくり。
世界観も作りこんであるから、引き込まれました。

あと、とても個人的に感動したのが、ネイティリというエイリアンの女性です。美人!表情が違和感なくて、見ていてとても魅力的でした。
キャプチャーしたものとは言え、アニメーターの力量が問われるので。アニメーターすごい…。
なぜか他のキャラクターは、違和感が…プロポーションやデザインが好きじゃないだけかも。


最近なかなか、見終わったあとに後を引く(余韻が大きい)映画がなかったんですが、これは残りました。
アクションやファンタジーに興味がある人は、ぜひぜひ観てみてくださいー!
これは大スクリーンで観ないと損です。
[PR]
by kayochipe | 2009-12-30 16:43 | 映画
『SHERLOCK HOLMES』
学校へ行ったのに、撮影する部屋の鍵が開かなくなっちゃって、作業ができませんでした(泣。明日には直っているといいなぁ。

セールのため、ダウンタウンはすごい人!人!人!
こんなに人いっぱいいるの見たことないよ。おかげで映画館も混雑!
昨日観れなかった映画、ガイ・リッチー監督の『SHERLOCK HOLMES』を観てきました。開始30分前から、オウディトリウムの前に長蛇の列が。一人だったので、運良く、良い席が見つかりました~やった~。
やっぱり映画は一人のほうが良いな、とつくづく思う。

f0194317_15441629.jpg


この映画、宣伝もたくさんしていたし、何よりIRONMANで一躍スターになった、ダウニーJr.主演なので(多分)、観客もいっぱい!
ロンドンの雰囲気は良く出てたけど、はっきり言って、昨日の映画と比べるとあんまり面白くなかった。普通のまあまあ楽しめるアクション映画…。ダウニーJr.扮するホームズは、変人ぶりをよく演じていて笑えるところもあって素敵だったんだけど、脚本とか微妙。
アクション映画+付け足したような推理。中途半端な感じ。上映時間が長く感じました。

もはやホームズじゃないし…探偵の話じゃないよ。。。
戦ってる水戸黄門みたいなもんですね。

年末最後は、多分『AVATAR』を観に行くと思う!
でももうホリデーシーズンだから、チケット売り切れとか…大人気ですね~。
[PR]
by kayochipe | 2009-12-27 15:46 | 映画
『The imaginarium of doctor parnassus』
クリスマス当日はスーパーもお休みで、イヴの日も早くに閉店するお店が多いので、買出しに困ったkayochipeです。こんばんは。

今日は学校も閉まってたらしいので、ほんとのお休み!!!

ダウニーJr.主演の『シャーロック・ホームズ』と、テリー・ギリアム監督の『The imaginarium of doctor parnassus(Dr.パルナサスの鏡)』が本日公開だったので、両方観ようと意気込んでおりました!
でもこっちの映画館はのんびりしていて、ほとんどが午後上映開始。だから時間もないし、今日はアクションを観る気分じゃなかったので、『The imaginarium~』だけを観て来ましたよ。
(意外といつもより映画館が混んでいた!!)

f0194317_17164290.jpg


映画は面白かったです!テリー・ギリアムワールド全快で、特にファンタジー要素多いし、個人的に好きな映画です。ただ英語がね、イギリス英語がね…あまり聞き取れなくて(泣。帰宅してWEBサイトであらすじ読んで納得(笑。
imaginariumの中の世界は、ヴィジュアルが絵画のようなところもあったりして面白かったです。私は映画『バロン』が好きなので、こういうの大好きです!絵が面白い~~。
あとCASTがそれぞれキャラクターにはまっていて良かったです。ヒロイン役の子とか悪役とか特に印象的。
ヒース・レジャーが撮影中に亡くなって、その後をついでジョニー・デップやジュード・ロウ、コリン・ファレルが同じ役を撮影したのは有名な話ですが、最終的には違和感がまったくないのですごいな、と思いました。


でもラストのシーンのほうで、バンクーバーの図書館が撮影に使われていたので、観客は(微笑)って感じでした。ちょっと映画から現実に引き戻された感じ(笑。


日本公開は来年1月23日だそうです。
テリー・ギリアムのファンタジー好きな方は、ぜひぜひ~
[PR]
by kayochipe | 2009-12-26 17:18 | 映画